LOG IN

気持ちのバトン

by 株式会社ライブリッツ・アンド・カンパニー 中小企業診断士 小野 史人

つい最近まで、仕事で涙を流すことなんて、そう多くないと思ってました。

「人前で涙を流すなんて、かっこ悪い」

独立する前は私もそう思ってましたが、今は違います。

大人が仕事で流す涙には、複雑な感情がいっぱい詰まっていることを知りました。

コンサルティングの仕事をしていますと、「触れられたくない話」、「(そこだけは)守りたい部分」についてまで、話をせざるを得ません。

感情を押し殺して、抵抗してくる方もいます。
現状を変えたくても変えきれなかったもどかしさと情けなさで目に涙を溜めながら語りかけてくる方もいらっしゃいます。
こないだも社長の奥様が感情を抑えられかったようで、ボロボロ泣かれてしまいました。

自分で言うのも何ですが、私は感情を全面に押し出して表現するのが苦手な人間です。

でも、信じてください。

過去を自省し、現状を変えたいという想いと私たちに対する期待は、しっかり受け取っていますから。

追記1:
写真はライブリッツ行きつけの神田の焼き鳥屋さん。
安くて美味しい店がたくさんある神田でも、コスパ最高レベル。

追記2:コンサルタント体験講座、残席あと2席です。

追記3:独立を検討している方や企業内診断士で資格の活用方法で悩んでいる方からご相談を受けることが多くなっています。
まずは当社事務所までお気軽に遊びに来て下さいね。


株式会社ライブリッツ・アンド・カンパニー 中小企業診断士 小野 史人
OTHER SNAPS